カテゴリー: 歯について

11月8日 いい歯の日

こんにちは:-) ひぐち歯科クリニックです!

お久しぶりのブログです。

今日は「いい歯の日」です(●´ω`●)

面白い記事を見つけたので紹介します♪

モンデリーズジャパンというリカルデントやクロレッツガムなどの食品事業の会社が行った「“いい歯”と笑いに関する意識調査」を紹介します。

下記はモンデリーズジャパンのHPから一部引用したものです。

 

~11月8日は“いい歯の日”~!
リカルデントを噛めばむし歯のはじまりが抑えられる!?
「“いい歯”と笑いに関する意識調査」
1日に笑う回数は平均11.3回!よく笑う人ほど見た目年齢が若く見えることが判明!
歯を見せて笑う“歯ンサム男子」がモテ人気の傾向に!

TOPICS①“笑い”について

1日に笑う平均回数は11.3回!
2人に1人(54.4%)は生活に笑いが足りないと感じていた!
20代は1日平均15.0回笑っているのに対し、50代は7.1回と半減!?
年を取ればとるほど笑う回数が激減することが判明!

1日に笑う回数について伺うと、全体平均では11.3回という結果になりました。これを年齢別にみると20代は15.0回だったのに対し、50代になると7.1回と、笑う回数が年齢と共に減少していることが分かりました。また、最近の生活の中で「笑い」が足りないと回答する人は54.4%と、2人に1人以上にのぼりました。

1日5回以上笑う人は、笑わない人よりも
見た目年齢※が若く見える確率が2倍以上高いことが判明!
笑顔が若さのもとになる!?

今までに見た目年齢が若いと言われたことのある人396名の、1日に笑う回数を比較したところ、1日5回以上笑う人はそれ以下しか笑わない人に比べ、見た目年齢が若く見える確率が37.3ポイントと、2倍以上も高いことが判明しました。

※実年齢より若く見られたことがあるかの問いに対し、あると答えた人を指します。

TOPICS②“笑い”と歯の関係について

歯を75%以上見せて笑うことで、相手に「心を開いている」
と感じさせることが出来る一方、4割以上の人が全く歯が見えていない「口を閉じたニヤリ笑い」を心の壁を感じる笑い方と回答!
約9割(89.0%)の女性が「よく笑う異性は素敵だ」と感じており、
歯を見せて笑う“歯ンサム男子”がモテ人気の傾向に!?

笑う時の口の開け方を5パターン提示し「心を開いている」と感じる笑い方について伺ったところ、73.9%の人が上下の歯を見せて口を75%以上開けた笑い方を「心を開いている」と感じると回答。一方、「心の壁を感じる」笑い方として、歯を全く見せない口を閉じた笑い方を選びました。

また、よく笑う異性は素敵だと思うか伺ったところ、89.0%の女性は「素敵だと思う」と回答し、歯を見せて笑う“歯ンサム男子”がモテ人気の傾向にあることが分かりました。

TOPICS③“いい歯”について

年を取っても残したいランキング 第1位「歯」第2位「髪」第3位「視力」
8割の人が将来“入れ歯”になることを不安視していた!
目指すは“健康歯ニア”!?

2人に1人は“いい歯”で笑うと「幸せな気持ちになる」と回答!
一方、「半年以上歯医者に行っていない人」は全体の54.3%に及び
5人に1人はむし歯を自覚しているのに歯医者に行っておらず
“いい歯”メンテナンスを怠っていることが判明!

“いい歯”で笑うことでどんな気持ちになるか伺ったところ、「幸せな気持ちになる」と回答した人が最も多く、45.8%にのぼりました。一方で、歯医者への通院状況を伺うと、「半年以上歯医者にいっていない人は全体の54.3%に及び、「むし歯はあると思うものの歯医者に行っていない」人は18.7%と、5人に1人は“いい歯”メンテナンスを怠っていることが判明しました。
⇒いい歯を保つには、むし歯を正しく理解しむし歯のはじまりを抑制するのがポイントです!

 

どうでしたか?

笑うことは良いことばかりですね✨

みなさん口角をあげて笑いましょう!!

歯にコンプレックスがある方はぜひ歯医者さんで相談して一緒に笑いましょう(*^▽^*)

 

 

 

 

HP http://www.higuchi-shika.jp/sp/

facebook    https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

広告
カテゴリー: 歯について

今日から7月です!

こんにちは:-)

ひぐち歯科クリニックです。

 

今日はぐずついたお天気ですね~(+o+)

農家さんにとっては恵みの雨でしょうね♪

 

うちの実家に田んぼがあるんですが、しばらく天気がよかったため水が不足し田んぼが干からびていました(^^ゞ

天気予報だと、しばらく曇りと雨が続きそうです。

 

 

 

先日、スタッフが子供の遠足で那須動物王国に行って来ました♪

 

《アルパカさん》

 

知っていますか?

アルパカは上の歯がないんです!!!

人間のように口を上下させて物を噛むのではなく

下の歯しかないので下あごを横にスライドさせて

草をすりつぶして食べているそうです(^O^)/

今度アルパカを見たら歯を観察してみてください♪

 

 

《お馬さん》

 

人間は乳歯から永久歯に生え替わるのですが

馬の場合は歯によって生え替わる歯と最初から永久歯の歯に分かれています。

馬が人間と違うのは、生えてきて終わりではなく、

1年間で2~3mm程度歯が伸びてくるそうです。

人間の歯と構造が少し違いエナメル質が一番表層にないので

人間より削りやすいそうですが、

そのようなことからお口の中にトラブルを招いてしまうので、

馬の歯医者さんがいるそうです。

 

生き物によって歯の構造が違うので調べてみると面白いです(^^♪

みなさんも調べてみてください☆彡

 

明日は歯科助手認定講習会があるのでスタッフはヒトの歯や歯科助手について学んできます!

 

 

みなさん良い週末を…

 

 

 

 

 

カテゴリー: 歯について

日本人の死因第4位は肺炎です。

おはようございます☺

ひぐち歯科クリニックです。

 

 

みなさん、誤嚥性(ごえんせい)肺炎って聞いたことがありますか?

 

肺炎の原因の一つに誤嚥性肺炎があげられます。

 

誤嚥性肺炎は唾液や胃液と一緒に肺に流れ込んでしまうことで起こる病気です。

誤嚥とは何かを食べたり飲んだりした時に、それが食道に入らず気管に入ってしまうことを言います。

元気な人がむせると「ケホケホ」と咳き込むことで気管に入った物を出せます。

しかし、吐き出す力が弱くなっていると、気管に入った物を出すことができません。

そのため細菌が肺に入って繁殖してしまうのです。

元気な人でも夜寝ている時に自分の唾液や口の中で繁殖した細菌を誤嚥している時があります。

しかし、その時に誤嚥するのは、わずかな量であり朝になってから痰として吐き出すことができるため肺炎になりません。

高齢者や抵抗力が落ちた人では吐き出すことが出来ずに誤嚥性肺炎を起こしやすいのです。このような原因もあり肺炎が日本人の死因第4位にあがってきているのではないでしょうか。

歯みがきをしてお口の中を清潔にすることでも、誤嚥性肺炎のリスクは下がってきますので定期的にお口の中をクリーニングしたり、毎日のブラッシングでお口の中を清潔に保ちましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

ホームページ     http://www.higuchi-shika.jp/sp/

フェイスブック https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

カテゴリー: 歯について

6月4~10日は歯と口の健康習慣

こんにちは。ひぐち歯科クリニックです☺

 

今日は矢吹町はぱっとしないお天気です(+o+)

こんな日はハーブティーでも飲みながらおうちでまったりしたいですね~*゜

最近、曇りや雨ばかりで、気分もどんよりでした…

明日は晴れるようなのでよかったー♪

でも、これから梅雨の時期か~と思うと憂鬱です。

だれか梅雨の楽しみ方を教えてください。

 

 

話は変わりまして…

 

6月4~10日は「歯と口の健康習慣」です。

学校では図画ポスターコンクールに出す作品を書いたり、染め出しをして歯について学ぶ機会があると思います。都道府県によって色々な歯に関するイベントが行われるようです。

みなさんも近くで歯に関するイベントがあればぜひ参加してみてください♪

歯について知識が増えれば、歯みがきが楽しくor必死に磨かなきゃ!と思えるのではないでしょうか⁈

 

 

以前もブログに書きましたが2014年度、福島県は虫歯のある6歳児の割合が全国でワースト1でした(゚Д゚;)

学生は新学期に歯科健診を受けて、結果を受け取る頃だと思います。

しっかり虫歯を治して、また虫歯にならないように正しい歯みがきの仕方を歯科医院で学びましょう!

歯みがきは小さいころからの習慣が大切です。

親がちゃんとした磨き方を知らなければ子どもも磨けません。

お父さん、お母さんも検診を受けて、歯みがきの仕方を一緒に学びましょう。

 

ひぐち歯科クリニックでは定期検診を行っています。

お口の状態によって1か月に1回来院してもらったり、3か月に1回来院してもらったりしています。

虫歯の治療が終わったからと言って通わなくなるのではなく、定期的に通うようにして、虫歯の早期発見と歯のクリーニングをしていきましょうね(^^)/

 

 

 

 

 

ホームページ     http://www.higuchi-shika.jp/sp/

フェイスブック https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

カテゴリー: 歯について

ちょっとしたお知らせ

こんにちは^^

ひぐち歯科クリニックです!

 

 

新年度が始まり、そろそろ新しい環境や生活に慣れ始めてきた頃ですかね~。

 

ひぐち歯科クリニックでも4/17(月)から新しいスタッフが増えます(*’▽’)

パートの衛生士さんです!

最初はお互いに大変だろうけど楽しみです♪

ひぐち歯科クリニック始まって以来、初の新人指導のため患者様にご迷惑をおかけすることも多々あるかもしれませんが、あたたかく見守っていてくださいm(_ _)m

新人といってもベテランのママ衛生士さんなので、みなさんよろしくお願いします!

 

 

やっとこちらでも桜が咲き始め、明日はお花見日和になるかな?

週末は色んな所で桜まつりが行われているようなのでみさなん楽しんで下さい♪

花見だんごを食べて、詰め物が取れないようにだけ注意して下さいヾ(≧▽≦)ノ

 

 

 

 

 

 

ホームページ     http://www.higuchi-shika.jp/sp/

フェイスブック https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

 

 

カテゴリー: 歯について

3月17日

こんにちは:-) ひぐち歯科クリニックです。

 

2017年が始まったと思ったら、もう3月ですね~しかも3月も中旬です。早いっ(゚д゚)!

 

3月末までホワイトニングセール中です!

かなりお得になっていますので、お急ぎください((((oノ´3`)ノ

詳しくは前に載せたブログか当院までお問い合わせください*

 

 

学生はもうすぐ春休みですね♪  すでに春休みの人もいるのかな? うらやましいです!

 

新学期の準備も大切ですが、新学期が始まれば健康診断や歯科検診があるので虫歯があるなら春休みのうちに治療をしておきましょう!

虫歯の治療だけでなく、着色や歯石取り、歯みがきの練習だけでも来てください☆彡

 

おかげさまで予約をたくさん頂いていますので、ご来院の際は前もって電話でご予約をしていただいた方がそんなに待たずにできるかと思います。

時間帯は午後3:00~5:00までの間が比較的どの曜日もすいています。

痛みが出る前に治療をしておきましょう!

 

 

 

 

ホームページ http://www.higuchi-shika.jp/sp/

facebook          https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

 

 

カテゴリー: 歯について

唾液検査

おはようございます。ひぐち歯科クリニックです。

 

今朝、波状雲を見かけました(‘ω’)

下層と上層の空気の流れる速さや向きが違うときにできるそうです。

自然ってすごいですね~!

 

 

 

昨日は1日雪が吹雪いたりやんだりしていました。

そして火曜日は天候にかかわらず、なぜかいつも予約が少なくゆったりな診療です。

なので、予約を取るなら火曜日の昼間がおススメです!

それに比べ今日、水曜日は忙しくなりそうです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

忙しいのはありがたいことです♪

しかし、お待たせしてしまうと申し訳ないです(:_;)

 

 

今日は唾液について書いていきます。

唾液はつばとも言われ“汚い”“臭い”とあまり良いイメージはないかと思いますが、実は大切な役割をたくさんしてくれているんです(*´ω`)

 

唾液は唾液腺で1日に1~1.5リットル作られ、その中に含まれるアミラーゼという消化酵素が食べ物の消化を助けています。

安静時の唾液の分泌量は1時間平均19ml

睡眠時の唾液の分泌量は1時間平均2ml

 

睡眠時はかなり唾液の量が減りますね。

唾液が減りお口の中が乾燥すると、虫歯や口臭の原因になります。

寝起きのお口の中は菌がたくさん繁殖しているので、ねばねばしたり、口臭がしますよね(+o+)

起きたら食事の前にも、うがい歯みがきをしておきましょう!

 

 

唾液の役割

①消化作用・・・アミラーゼという酵素がデンプンを分解

②潤滑作用・・・お口の中の食べ物を唾液で濡らすことで喉を通りやすくする

③再石灰化・・・脱灰によって溶けだした歯を修復

④緩衝作用・・・お口の中のpHを一定に保って、細菌の繁殖を抑える

⑤抗菌作用・・・有害な細菌などの殺菌、抗菌

⑥浄化作用・・・お口の中の汚れを洗い流し綺麗にする

⑦保護作用・・・粘膜を潤し、乾燥から保護

 

このように唾液にはたくさんの役割があるのです。

この中の緩衝(かんしょう)作用を調べる唾液検査をひぐち歯科クリニックでも受けることができます♪

食物を食べたとき、お口の中の酸が急激に増加します。唾液検査では短時間でお口の中が元の状態に戻る速さ(緩衝能)と唾液の分泌量を調べます。お口の中に酸が長くとどまるほどムシバになる危険性が強くなります。

虫歯になりやすかったり、お口の渇きが気になる方は一度唾液の状態を調べてみましょう(*^^)v

 

ひぐち歯科クリニックでの検査代   唾液検査 1回¥5000-   です。

 

 

 

 

 

 

ホームページ http://www.higuchi-shika.jp/sp/

facebook          https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

カテゴリー: 歯について

砂糖 の摂取について

おはようございます(*’▽’) ひぐち歯科クリニックです!

 

昨日の矢吹町は雪がずっと降っていました。おかげで今日も一面真っ白です⛄

雪道の運転にお気をつけください。

 

 

みなさんはおやつを食べる時に、どれくらい砂糖が含まれているか考えて食べていますか??

普通は考えないですよね(^^ゞ

 

 

今日は砂糖を多く含むムシバになりやすいおやつのワーストランキングを発表します。

 

worst_ranking01

 

 

炭酸飲料500ml

ティックシュガー7本

 

worst_ranking02

 

 

スポーツドリンク500ml・チョコレート1枚(75g)・メロンパン1個(130g)

スティックシュガー4本分

 

worst_ranking03

 

 

バニラアイスクリーム(120g)・ショートケーキ(70g)・大福もち(90g)

カステラ(50g)・どら焼き(75g)

スティックシュガー3本分

 

ムシバになりやすい砂糖の目安はスティックシュガー3本分(1本8g)です!

 

 

虫歯はミュータンス菌が、糖分(砂糖)から酸をつくり出し歯を溶かすことでできます。

しかし、糖分が多い物を食べるからといって虫歯になるわけではなく、間食などのだらだら食いを1日に何度もしているとお口の中が酸性に傾いたままになり歯が溶けて虫歯になりやすくなります。

 

ひぐち歯科クリニックでは虫歯になるからと言って甘いおやつを禁止したりはしません!

体も脳も日々成長を続ける子どもは、多くのエネルギーを必要とします。人はごはん、パン、そば、砂糖等の糖質(炭水化物)からエネルギーを摂取しています。中でも砂糖は体内で素早くブドウ糖に分解され、小腸での消化吸収が早いため即エネルギーにかわります。砂糖は脳のごはんと言われるくらい大切なのです。

 

疲れていると甘い物が食べたくなりますよね?

きっと脳が糖分を欲しているんですね~(*´ω`*)

脳のごはんと言われるのがわかります!

 

おやつは時間を決めて食べ、食べたら必ず歯を磨く習慣をつけましょう。

また、おやつを食べる時に歯にくっつきやすい物(キャラメルやハイチュウなど)や長くお口の中に入る物(ガム・あめなど)、お口の中にとどまりやすい物(クッキー・スナック菓子など)は虫歯のリスクが高くなるので注意しましょう(^^)/

 

 

次回は唾液検査について書ければ書いていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

ホームページ http://www.higuchi-shika.jp/sp/

facebook         https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

カテゴリー: 歯について

ホワイトニングキャンペーン

こんにちは! ひぐち歯科クリニックです(・∀・)

 

今日はホワイトニングのキャンペーンのお知らせです♪

ひぐち歯科クリニックでは3月末までお得なキャンペーン実施中です!

 

スターターキット ¥15.000‐ → ¥12.000‐

追加薬剤 1本    ¥3.000-   → ¥1.500‐

 

かなりお得になっていますので、この機会に始めたい方、薬剤を追加で欲しい方はお見逃しなく!

 

 

今日はホワイトニングについても書いていきます!

 

画像はネットからお借りしました。

%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0

黄ばんだ歯がこんなに白くなったらどうですか??

 

まず、黄ばんでいたら周りの印象としては

・老けて見える ・仕事で低評価 ・不潔、不衛生  ・だらしない感じがする

って思っちゃいますよね(^^ゞ

 

でも白い歯だとどうでしょう?

・清潔感がある ・明るく見える ・若く見える ・笑顔が素敵 ・心まで綺麗に見える

など好印象ですね(´▽`*)

 

 

ひぐち歯科クリニックではホームホワイトニングを行っています。

お好きな時間に最大2時間、2週間続けてもらいます。

 

メリット

・好きな時間にできる  ・しみにくい  ・即効性はないが長持ち

 

 

スターターキット ¥15.000‐(3月末まで¥12.000‐)

 

  

薬剤2本         マウスピース上下        ケース

(オパールエッセンス)

 

 

流れ

1、お口の中のチェック、クリーニング

2、マウスピースを作るために上の歯と下の歯の型取り

3、2.3日後に説明とお渡し

4、ホワイトニング開始

 

 

ホワイトニングは個人差があるので、写真のように真っ白にならないこともありますのでご了承下さいm(_ _)m

でひ、キャンペーン中にお試し下さい♪

 

 

 

ホームページ http://www.higuchi-shika.jp/sp/

facebook         https://www.facebook.com/hdc.yabuki/

 

〒969-0224 福島県西白河郡矢吹町大久保394-1

ひぐち歯科クリニック

診療時間  月・火・水・金  9:00~18:00 (休憩12:00~14:00)

木     14:00~18:00

土     9:00~18:00 (休憩12:00~14:00)

カテゴリー: 歯について

保険で白い歯に♪

おはようございます:-) ひぐち歯科クリニックです。

 

今日は保険がきく白い歯について書いていきます。

 

 
みなさんは笑った時にチラッと見えるその銀歯、気になっていませんか?

銀歯は強度があり、安く入れられるので当たり前のように使われていますが、やはり見えると恥ずかしいと思っている方は多いと思います。

 

近年、審美歯科の需要が拡大してきています。

実際、銀歯を白くしたい。セラミックの歯を入れたい。と歯科医院を受診される方が増えてきているように感じます。
みなさんの中に CAD/CAM冠(キャドカムかん)と呼ばれるものを知っている方はいますか?

まだまだ認知度は低いかと思います。

 

CAD/CAM冠とはCAD/CAMと呼ばれるデジタル技術を用いて作られるハイブリッドレジンのかぶせ物です。

H26.4.1から保険適用となった白い歯です。

治療できる歯は前から4番目と5番目の歯に限られます。

img_4311

 

CAD/CAM冠に使われるハイブリッドレジンとは…セラミックス(陶器)とプラスチック(樹脂)を合わせたハイブリッド素材でプラスチックより硬いです。

今まで保険のきく白い歯だと硬質レジンとゆうプラスチックの素材の物だったので割れやすいのがデメリットでしたが、それに比べるとCAD/CAM冠はセラミックスが混ざっているので割れにくくなっています。

 

CAD/CAM冠のメリットとデメリットをまとめました。

 

<メリット>                <デメリット>

・保険がきくので安価           ・前から4,5番目の歯にしか使えない

・白い歯                 ・色調が単調

・変色しにくい              ・強度が高くない(金属やセラミックと比べると)

・金属不使用でアレルギーの心配がない

 

 

ひぐち歯科クリニックにはCAD/CAM冠を作るためのトロフィーカムというミリングマシンがあります。なので、短い期間で型取り~装着まで行えます。

 

 

現在、銀歯が入っていて白い歯に変えたいと思っている方はご相談下さい(^^♪

自費のセラミックのかぶせ物も可能ですので、気になった方はお声かけください。

 

ホームページ http://www.higuchi-shika.jp/sp/

facebook         https://www.facebook.com/hdc.yabuki/